痔とは

いぼ痔になったっていう人を良く見かけたりするんですけど、そもそもいぼ痔ってどういうものかわかってないんですよね・・・
なんで、いぼ痔について簡単に勉強していきたいと思います。

痔とは、いぼ痔・切れぢ・アナぢの3種類を合わせて、この名前で呼ばれているみたいですね。
肛門周辺や肛門全体の疾患をまとめたものが「ぢ」であって、生活習慣病の1つと言われているみたいです。

また、ぢは人間特有の病気の1つです。
というのは、動物の中で排便を我慢するのが人間だけだからです。
他の動物は、所構わず排便をしているんで、肛門が圧迫されないんです。
人間は、どんなにしたくてもトイレまでは我慢しますよね?
その我慢が、肛門を圧迫し、便秘になりやすくなったりするので、ぢになりやすくなることに繋がるんです。

他にも理由があります。
それは、人間だけが直立歩行、すなわち2本足で歩くからなんです。
2本足で歩くと、どういうことがあるかというと上体の体重が骨盤周辺、つまり肛門周辺を圧迫し、負担をかけてしまうからなんです。
4足歩行であれば、こういった負担がかかることはないです。
2足歩行であるが故に、静脈の血液の流れが悪くなり、静脈がうっ血しやすくなって肛門を圧迫する原因に繋がり、ぢになってしまうんです。

人間の進化の結果生まれた疾患の一つなんて、皮肉ですね・・・






What's New

2013/02/20
新着記事2を更新。
2012/11/16
新着記事を更新。
2012/04/14
治療の遅れが…を更新。
2012/04/14
男女比較を更新。
2012/04/14
日本人を更新。
2012/04/14
症状を更新。
2012/04/14
いぼ痔にならない!を更新。
2012/04/14
ホームページリニューアル

おすすめ記事

完治させる!

ちょっと調子が良くなってきたから大丈夫!と油断してしまうのが、一番危険です。痔はしっかりと完全に完治するまで、油断してはならないものなのです。ちょっと過保護になるくらいが、丁度良いですよ。

生活習慣の一つ

まあそう言い切ってもいいでしょうね、日頃のその癖がそうなってしまったんですから。渡航に便秘がちな方は要注意。いや、ひょっとしたら手遅れ?